Monthly Archives: 6月 2014

Home/2014/6月

チョコレートChocolate

今週はチョコレートの授業です。チョコレートは奥が深い。お菓子作りは科学と言いますが、チョコレートのテンパリング(温度調整)などは、まさにそんなかんじ。あの美しい光沢、そして口にいれた瞬間に溶けていくあの下触り、すべてがこのテンパリングという作業にかかっています。50度に溶かしたダークチョコレートを、一旦、28度まで冷やし、そしてまた作業温度の32度まであげる。プロは温度計なしでやっちゃいます。私は無理ですが。 でも、今回は、テンパリングもコーティング作業も機械がやってくれます。教室はさながら町工場。(ほんとは手でコーティングするのを教わりたかった。。。。)チョコートがベルトコンベアから出て来たら、乾く前に急いでトッピングです(これは手作業)。 そして、色づけ。コンプレッサー(圧縮機)で噴射させます。               [...]

By |2014-06-28T21:56:46+09:0006/28/2014|Patisserie course|チョコレートChocolateコメントを受け付けていません

ブイヤベースBouillabaisse

一年で一番日の長い時期、パリは10時頃まで明るい。夏至の週末、そこら中のカフェやレストランで、真夜中まで生演奏や大音量の音楽。La Fête de la musique (音楽の祭典)と言って、プロもアマもみ〜んな音楽を聞きながら(踊りながら?)夏の夜を楽しむようです。 大分、暑くなりました。とくに日中の日差しは結構強い。 マルシェで購入したお魚たちを使って、南仏プロバンズのお料理、ブイヤベース。     [...]

By |2014-06-24T21:33:27+09:0006/24/2014|Western|ブイヤベースBouillabaisseコメントを受け付けていません

試験Exam week

今週は、なかなか厳しい週でした。6週終わって中間試験、というか初の個人実技。日々の授業は先生のデモを見ることが中心なので、すべてを自分で作るのは初めてのこと。お題は、タルト2種、エクレア、シュー・クリーム、ミルフィーユ、マカロン、パウンドケーキ、ブリオシュ。実際にやってみると、、、、とほほ。戸惑うことばかり。でもその分、収穫の多い週でした。失敗から学ぶこと多いしです。ケーキは、料理以上に、見かけ/仕上げが大切。いや〜、パティシエさんたちのデコレーションはさすがです。私は、、気長にがんばりまーす。                 先日、帰宅してしばらくすると、玄関のドアのあたりで、ガサガサと音がします。なんだろう〜と思って見に行くと、何やら紙切れがドアの下から差し込まれました。「ん?何?」 [...]

By |2014-06-19T21:27:13+09:0006/19/2014|Patisserie course|試験Exam weekコメントを受け付けていません

サラダ3種Salads 3 kinds

ケーキやパンに囲まれてしまう今日、この頃、、、バランスをとるために野菜は欠かせません。暖かくなってきたし、もりもりサラダを食べています。  フランスのスーパーやお惣菜やさんで、良く見かける人参サラダ。本当に人参だけ。至ってシンプル。お友達が「葉がついた人参が、とくに甘くておいしいよ!」と教えてくれたので、さっそく人参サラダ。 リンゴ酢と塩、胡椒、オリーブオイル。ほんとだ、甘〜い。               [...]

By |2014-06-16T18:21:20+09:0006/16/2014|Shops in Paris, Western|サラダ3種Salads 3 kindsコメントを受け付けていません

焼き菓子Baked cake

今週は、パウンドケーキなど、バターたっぷりの焼き菓子です。焼きっぱなしのケーキは、お道具もそんなにいらなし、家庭でも簡単に作れるのでとっても実用的。イギリス人も焼き菓子をよく食べます。わりとすぐに出来てしまうので、3日間で作ったケーキの数は、25種類。自分が担当したケーキすら「これなんだっけ?」と忘れる始末。                   [...]

By |2014-06-12T20:16:15+09:0006/12/2014|Patisserie course|焼き菓子Baked cakeコメントを受け付けていません

鶏のうま煮Chicken with Pakchoi

この週末、フランスは3連休でした。私は、一ヶ月ぶりにロンドンの自宅へ。 パリからユーロスターで2時間半ちょっと、セント・パンクラス駅に降り立つと、見慣れたロンドンの街並にホッと。お天気も気候もよし!                 [...]

By |2014-06-09T16:50:46+09:0006/09/2014|Japanese|鶏のうま煮Chicken with Pakchoiコメントを受け付けていません

プティ・ガトーPetits Gateaux

今週は、プティ・ガトーの授業。先週作ったホールケーキと違い、始めから一人前の小さなケーキを作ります。 同じ大きさ、形のケーキがお店のウィンドウに並ぶととってもキレイ。 今回のケーキ、名前が不思議。「たまゆら」「いちご」、そしてなぜか「Isetan」。伊勢丹??何層にも重ねた層が伊勢丹デパート の紙袋の模様に見えたのでしょうか?誰が名付けたかは不明。 シュークリームの皮にメレンゲ(卵白)を混ぜて焼いたスポンジが、妙に美味しくて、なんとなくその食感が和菓子にも使えそう。 ちょっと試作が楽しみ。         [...]

By |2014-06-05T21:20:14+09:0006/05/2014|Patisserie course|プティ・ガトーPetits Gateauxコメントを受け付けていません

パティスリー巡り(その1)Patisserie shops in Paris

プロのケーキを食べてみることも大切な勉強のひとつ。 っと、言うことで、休みの日、学校の友達とパティスリーを訪れては試食をしています。 学校からもらったお薦めリストからとりあえず散策。 ・Pierre Herme 72 rue Bonaparte 75006 Paris [...]

By |2014-06-01T18:00:45+09:0006/01/2014|Shops in Paris|パティスリー巡り(その1)Patisserie shops in Parisコメントを受け付けていません
Go to Top