ご豆腐と黒糖わらび饅頭(8月)

呉豆腐(ごとうふ)って何ですか?

とまず聞かれますが、、。

今月のレッスンは、佐賀、長崎の郷土料理である呉豆腐を作りました。
分かりやすくは「豆乳葛プリン」ですね。
豆乳を葛粉で固めたものですが、黒蜜をかければお菓子に、お醤油や甘味噌をかければおかずになる大好きな一品です。
初めて食べたとおっしゃる方も多かったですが、優しい味が美味しいと気に入って頂いたようです。

わらび饅頭は、いつも大人気。黒糖を風味にしてみました。

おまけで作ったのが、ココナッツミルクベースの冷やしぜんざいです。
小豆と寒天、ココナッツミルク。アジアンデザートにもよくあるコンビでよく合うのです。お手軽に作れるデザートです。

いつも素敵なお写真ありがとうございます。

夏のアジアン

たま〜に企画する初心者向けの料理教室。

夏なのでアジアンが食べたい!というリクエストを頂きまして、台湾料理、ルーロー飯をメインに作りました。
煮るだけ!混ぜるだけ!のお手軽料理ですが、それでもちょっとしたコツで本格的?!になります。

メニューは:

ー ルーロー飯
ー 大根餅
ー 豆乳の冷製スープ (台湾の朝食、鹹豆漿をアレンジしたもの)
ー パクチーのサラダ
ー 杏仁豆腐

 

Kさま、Jさま、素敵なお写真ありがとうございます。

 

(募集)9月の和菓子レッスン

暑い毎日が続いていますね。
9月になれば、少しこの暑さが緩んでくることを願いつつ、レッスンのお知らせです。

猛暑で疲れてしまった体を少しづつ、もとに戻していくー9月はそんな時期と考えて、
以前から温めていた「体に優しい和菓子」をテーマに取り上げてみようと思います。
薬膳料理にも使われる黒米やクルミをつかい、グルテンフリーで、お砂糖も甜菜糖に代えて、見た目は地味ですが、素朴で体が喜ぶ、そんなお菓子を作りたいと思います。

<レッスンの日程>
9月5日(木)10時より
9月8日(日)10時30より
9月10日(火)10時より
9月22日(日))10時30分より
9月23日(祝日)10時30分より

上記に加え、グループで参加希望の場合は、別日程でも調整いたしますのでご連絡ください。

【作るもの】
・黒米の大福
餅米の一種である黒米から、大福を作ります。白玉粉を使って作る大福よりも、ひと手間はありますが、栄養価が高く体に優しいおやつです。
中にクルミあんを入れて、食感と栄養をさらにプラスします。

黒米に含まれるアントシアニンは抗酸化作用があり、ビタミンB1 B2、鉄分カルシウムなどのミネラルも白米に比べ多く含まれます。

・もちドラ
通常のどら焼きは、小麦粉を使って作るのですが、今回は、グルテンフリー、餅粉を使って作ります。もっちもちの生地が独特で、「これも大あり」と思える一品です。

【料金】:6000円

【所要時間】約3時間

【持ち物】:エプロン、手拭き、手提げ袋

【人数】:2〜6名

場所及びアクセス】

渋谷区千駄ヶ谷:副都心線北参道駅より徒歩3分。JR千駄ヶ谷駅、大江戸線国立競技場駅より徒歩6分。

(お申込み完了後に詳細をお知らせします。)

【申込み方法】

メールにてお名前、電話番号、ご希望日時をお知らせください。こちらよりご連絡いたします。

スモモのシロップ

梅ジュース、紫蘇ジュースと色んなジュースを作って、今回はスモモのシロップです。

お茶やさんで頂いたスモモのアイスティが美味しく、作ってみました。

山梨の貴陽スモモ、立派なスモモです。

ザクザクっとスモモをカットして、お砂糖とスモモ=1:1

たった1日で、こんな綺麗なピンクのシロップが。

スモモとほうじ茶のアイスティ。

他のフルーツを入れて、スモモベースのフルーツティ。

そして デザートのシロップに!
ピンク色が可愛いので色々使えます。

© Copyright Y-an