(募集)9月の和菓子レッスン

暑い毎日が続いていますね。
9月になれば、少しこの暑さが緩んでくることを願いつつ、レッスンのお知らせです。

猛暑で疲れてしまった体を少しづつ、もとに戻していくー9月はそんな時期と考えて、
以前から温めていた「体に優しい和菓子」をテーマに取り上げてみようと思います。
薬膳料理にも使われる黒米やクルミをつかい、グルテンフリーで、お砂糖も甜菜糖に代えて、見た目は地味ですが、素朴で体が喜ぶ、そんなお菓子を作りたいと思います。

<レッスンの日程>
9月5日(木)10時より
9月8日(日)10時30より
9月10日(火)10時より
9月22日(日))10時30分より
9月23日(祝日)10時30分より

上記に加え、グループで参加希望の場合は、別日程でも調整いたしますのでご連絡ください。

【作るもの】
・黒米の大福
餅米の一種である黒米から、大福を作ります。白玉粉を使って作る大福よりも、ひと手間はありますが、栄養価が高く体に優しいおやつです。
中にクルミあんを入れて、食感と栄養をさらにプラスします。

黒米に含まれるアントシアニンは抗酸化作用があり、ビタミンB1 B2、鉄分カルシウムなどのミネラルも白米に比べ多く含まれます。

・もちドラ
通常のどら焼きは、小麦粉を使って作るのですが、今回は、グルテンフリー、餅粉を使って作ります。もっちもちの生地が独特で、「これも大あり」と思える一品です。

【料金】:6000円

【所要時間】約3時間

【持ち物】:エプロン、手拭き、手提げ袋

【人数】:2〜6名

場所及びアクセス】

渋谷区千駄ヶ谷:副都心線北参道駅より徒歩3分。JR千駄ヶ谷駅、大江戸線国立競技場駅より徒歩6分。

(お申込み完了後に詳細をお知らせします。)

【申込み方法】

メールにてお名前、電話番号、ご希望日時をお知らせください。こちらよりご連絡いたします。

スモモのシロップ

梅ジュース、紫蘇ジュースと色んなジュースを作って、今回はスモモのシロップです。

お茶やさんで頂いたスモモのアイスティが美味しく、作ってみました。

山梨の貴陽スモモ、立派なスモモです。

ザクザクっとスモモをカットして、お砂糖とスモモ=1:1

たった1日で、こんな綺麗なピンクのシロップが。

スモモとほうじ茶のアイスティ。

他のフルーツを入れて、スモモベースのフルーツティ。

そして デザートのシロップに!
ピンク色が可愛いので色々使えます。

梅干の天日干し

6月頃に梅干しを仕込んでおりました。
シソは入れない、塩のみの梅干し。なかなか梅雨が明けず、晴れるのを待っておりました。
梅干は、雨に濡れるのが絶対NG.

塩をして、重石を乗せていたら、1ヶ月で、こんなに梅酢が上がっていました。

やっとやっと晴れたので、3日間干しました〜。

屋上をどうやら 直射日光が強すぎるので、途中で日陰に写しました。
虫が来ないので、やはりネットが便利です。

干して、夜、梅酢につけてを2回繰り返し、干すこと3日目。
美味しい梅干になりますように。 見てるだけで、耳の下がツーンと。

イノセント、それは大好きなスムージー

イギリスにいる頃によく飲んだスムージー、’innocent’がついに日本に上陸しました。
嬉しいです、これを日本で飲めるのは。

もともと大ファンだったこのドリンク、縁あって、少しだけお手伝いをさせて頂きました。
お店で棚にジュースが陳列させているのを見て感動〜。よく来てくれたっと。

濃縮還元でない、果物、野菜をミックスしたこのジュースは、本当に美味しい。
都内(渋谷区、新宿区など)一部のセブンイレブンで購入できます。徐々に、販路を拡大していくそうです。
ぜひ飲んでみて欲しいです。

梅ドリンク

先日 仕込んだ梅シロップはいい感じに仕上がりまして、

 

ワークショップにいらした生徒さんから、「飲みました〜、美味しい〜」との声。

シロップを使った梅デザート。
わらび餅に梅シロップをかけていただくとさっぱり。
トッピングは梅ソルベです。少しゼラチンで固めた梅ジュースを固めてソルべにしました。

そして、残り梅で梅パウンドケーキ。
ふんわりしてて、酸味がアクセントになって美味しくできました。

© Copyright Y-an