桜から緑へ

この1ヶ月で、世界中、大変な状況になってしまいました。東京も緊急事態宣言が出され、アメリカやヨーロッパ程ではないにしても、とても深刻な状況になってきています。

外出制限が長くなってる地域にお住まいの方々はお疲れが溜まっていると思います。いつまで続くか分からない不安な状況ではありますが、皆さま、どうぞ健やかにお過ごしください。

桜の季節も、今年は我慢。

桜は満開の頃も良いのですが、桜が散って、新芽が芽吹く頃、ピンクから緑へ移行していく瞬間がとても好きです。

そんな情景を思い浮かべながら、こなし製のお菓子を作りました。こなしは、白餡に主に小麦粉を混ぜて練り上げる生菓子です。

できることを一つ一つ。

医療従事者を始め、頑張ってくださっている方々に感謝。

イチジクとくるみの羊羹

ホワイトデー用に人気のくるみとイチジクの羊羹をお作りします。

 

デザイナーのマリさんが、リーフレット作ってくださいました。感謝!

ホワイデーでなくても、ちょっとしたプレゼント用に今後作っていこうかなっと検討中です。

2月のレッスン(味噌仕込みWSと和菓子)

<味噌仕込みワークショップ>

味噌作りは、寒仕込みといって寒い冬の時期に仕込むのが良いとされます。気温の変化と共に熟成して、美味しい味噌が出来上がるのです。自分で作ったお味噌は格別です。お家で作るのは面倒っという方、味噌作りは初めてという方、手作り味噌を一緒に作ってみませんか?

【日時】

2月21日(金) 10:00 より

2月22日(土) 10:30 より

2月23日(日) 10:30 より

2月24日  (祝日)10:30 より

3月4日(水)10:00 より(英語クラス)

【内容】

有機栽培の茹で大豆とこだわりの米麹で、一緒に味噌作り、それぞれお持ち帰り頂きます(1kg*)。持ち帰った味噌は、お家で熟成して頂き、秋〜冬頃にお召し上がりいただけます。(容器は厚手のジップロックをご用意します。)

レッスン後、昨年作った味噌で豚汁を作ります。また、オニギリと共に、色々な味噌のテースティングをして簡単ランチとしたしましょう。

料金: 5500円

所要時間:約2.5時間

*2kgお持ち帰りご希望の方、お申込時にお知らせください(+1000円)

        

<2月の和菓子レッスン>

2月2日(日)10:30 より

2月6日(木)10:00 より

2月8日(土)10:30 より

(予備日:2月9日(日)10:30 より)

【作るもの】

・酒蒸し饅頭
寒い冬に嬉しい、酒粕を使った蒸し饅頭です。
蒸したてあつあつ、まだ湯気のでるお饅頭は嬉しいですね。

・梅ヶ枝餅
私の地元、福岡、太宰府天満宮のお菓子。素朴な餅っとした「おやき」といった感じ。
簡単に作れる冬のおやつにぴったりです。

【料金】:6000円
【所要時間】約3時間

レッスン納め

今年も、花びら餅ワークショップでレッスン納め。

お正月のお菓子、花びら餅は平安時代にそのルーツがあります。なぜゴボウ?そんなお話をさせて頂きつつ、それぞれにお持ち帰り用のお餅を作りました。年末にワイワイ、みんなで餅作業。年の初めに、ご自分で作ったお菓子を家族や友達に振舞って、健やかな一年を願う 〜 そんなワークショップで一年を終えました。


Jさま、素敵なお写真ありがとうございます。

今年、沢山の方にレッスンに来て頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。

「和菓子をおうちで作れるなんて思っていなかった」「和菓子屋さんのお菓子を興味深く見るようになった」そんなお声を聞いて、普段の生活に細やかながら何か潤いをプラスできたのかなっと嬉しく思います。

5月には、リスボン、ロンドンでのレッスン。秋には、鳩の森マーケットに初出店、大学のゼミで和菓子作り。La Plainelune Michiru先生とのミルフィオリ、コラボレッスン、杉並のOoenさんでのイベントっと初めての試みが沢山ありました。和菓子づくりを通じて、いろいろな方に出会い、沢山刺激を頂きました。また頑張ろう、そんな気持ちになります。

来年も和菓子を通じ、いろいろな出会いがありますように。

みなさま、どうぞよいお年をお迎えください。

クリスマスレッスン

「和菓子にクリスマスいるのかしら?」なんてお題を決める前は、ちょっと思っていたのですが、作ってみると、これがとても楽しかったのです。

皆さん、無言になってめちゃ、集中。

「嬉しくなって子供のように、デコレーションしてしまいました」なんてお声も。

「一生懸命、デコレーションしたので、食べてしまうのが勿体無い」。そうですよね。

生徒さんが作られたとても綺麗な作品とお写真をお借りしました。K様、ありがとうございます。

 

 

いちご大福は、やっぱりみなさん大好き。特に白あんとのコンビネーションをご紹介できてよかったです。

あんこが少し苦手な方、和菓子に馴染みのない外国人の方にも、喜んでいただけます。

 

 

そしておまけ。初クリスマスリース、Ooenさんで行われたワークショップに伺って作ってきました。これまた楽しい〜。

なぜかお菓子でずっとリースを作っていたので、なぜか初めて作った気がしません(笑)

 

 

 

黒糖饅頭

1月のレッスンは黒糖饅頭とくるみ柚餅子でした。

沖縄の美味しい黒糖を使った蒸し饅頭。利久饅頭とも呼ばれます。
柔らかい生地に漉し餡を包む作業はみなさん初めて。ちょっとドキドキしますね。手がべたつかないように手粉をつけて、薄い皮を破らないように慎重に包みました。

蒸しあがり、蓋をあける瞬間のお楽しみ。
わ〜、膨れてるぅ。綺麗にフンワリ蒸しあがっていました。

そして、今回のお楽しみが焼印を入れる作業。

なんとmy焼印を持ってきた生徒さんあり!
オリジナルの焼印を入れてテンション上がる瞬間です。

電子レンジの簡単作業で作ったくるみ柚餅子と共に、今月は渋いシリーズでした。

K様、お写真ありがとうございます。

西日本豪雨災害

多くの犠牲者、行方不明者を出した西日本豪雨災害。
大切な人を亡くされた方、被災された方
心よりお悔やみ申しあげます。切に早い復旧を願うばかりです。

春の練り切り

桜が咲くまでソワソワ。

春の練り切り練習中。

白あんも中の黒あんも、甜菜糖で作ったので、甘さが優しい〜。
気に入ってしまいました。
お野菜のビーツでピンク色に。

The おウチごはん

The 和食のお家ごはん。
さばの照り焼きと白和え、卵焼きにお味噌汁

新しい器を使ってみたかっただけですが、、、、笑。

白和えってお豆腐が美味しいと本当美味しい〜。(←ロンドンではこれがなかなかなくって)

ニシンの香草焼き

ちゃっちゃっとできる、ニシン(Herring)の香草焼き。
ニシンのお腹にローズマリーを挟んで、ニンニク、塩胡椒、オリーブオイルをかけてオーブン190度で10〜15分焼くだけ。
バルサミコ酢をふりかけました。

© Copyright Y-an