#オニギリ アクション

おにぎりの写真をFBやインスタに投稿すると、アジアアフリカの子供たちに協賛企業の寄付金により給食5食分が届くといいうオニギリアクション。SNSで拡散されて、沢山の賛同者が。

縁あって、このオニギリアクションを主催しているNPO(Table for two)の代表の方がお教室に来てくださいました。ケニアから帰られたばかり、沢山の子供たちの笑顔に触れられたようです。学校給食は子供たちのお腹が満たされるだけでなく、学校に来なかった子供たちが学校に行くというインセンティブになる。学校に来れば、学んで識字率、算数などの学力の向上にも繋がる。貧困の連鎖から抜け出すのに最低限必要な知識を身につけられるのですね。

なるほど〜。ほんわか幸せオーラを出す彼女の話に、しばし耳を傾けました。

よし投稿しよう!#onigiriaction
こんなに簡単に私にもできることあったなんて。

このオニギリアクション、あと7日(11/20日まで)。コンビニのオニギリなどでも大丈夫です。ご一緒にぜひ〜。

詳しくは、https://onigiri-action.com

あ、ちなみにこのハートはお皿の柄ではないのです、練り切りで作ってみました(笑)

海外からの生徒さん

海外からの生徒さん
初めてのジャパントリップ、「日本の料理を習いたい!」とのリクエストを頂きました。
フランス、ドイツ、オーストラリアからはるばる、ようこそ日本へ。

「みりんってなーに?」「こんにゃく、芋なの??なんで食べるの?」「ごぼうってどの木の根っこ?」「ポン酢はグレープフルーツでも作れる?』た〜〜くさん、質問してくれました。

ごぼうの笹がきにも挑戦。
おにぎりが大好きということで、皆で一生懸命握りました。シソの味がとても気に入ったようです。

お国に帰ったら、日本食材売っているお店に行って調味料を買ってみる!とのこと。

残念ながらの雨、雨、雨の東京滞在。せめて日本の料理体験、楽しんでくれてよかったです。

お味噌

今年2月につけた味噌が、暑い夏を経て熟成、いい色に仕上がっておりました。

いきなり気温が下がって、肌寒いくらいの気温、豚汁が美味しい季節になりました。
出来立ての味噌で。根菜たっぷり温まります。

梅仕事

梅のシーズンですね。
友人を通じて、紀州の寺谷農園さんの立派な梅が届きました。
すご〜く大きな見事な梅! あま〜い、良い香りがしてきます。

いそいそと梅仕事。
今年はちょっと張り切って、梅酒に、梅シロップに、梅味噌。

そして、梅ジャムを作りました。今年の夏は梅パワーで乗りきります。

七夕茶碗蒸し

七夕ということで、ちょっとスペシャル。
ホワイトコーンのすり流しを冷静の茶碗蒸しに。葛の餡をかけて。

らっきょう

自家製にハマっています。
梅酒に続き、らっきょう作り。

鳥取産の綺麗ならっきょうを八百屋さんから買ってきました。
皮をむいて、さっとと湯通し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレーのお供、らっきょうちゃん、出来上がりが楽しみです。

梅酒

スーパーや八百屋に青梅が並びだしたので、ソワソワ。

今年は漬けてみようっと初挑戦。

 

ふわ〜と甘い匂いがします。

洗って乾かして、へそを丁寧にとって、色々漬けるお酒はあるようですが、まずは基本、ホワイトリカーで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

氷砂糖を入れて、保存容器に。1年後の出来上がりが楽しみです。

たけのこ

八百屋さんに、筍が並ぶ季節になりました。
う〜ん 生のタケノコ久しぶり。

ぬかを入れて2時間、コトコト下茹でするのですが、、、圧力鍋でもできます、米のとぎ汁を入れて、圧をかけて15分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定番の筍ご飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、白菜に鯛とハマグリを入れて、酒で蒸して、筍を加え、ちょっとだけお醤油で。
柚子胡椒を添えました。

春の香り たっぷりです。

春のおもてなし

日本のいいところ、八百屋さんに行くと如実に季節を感じられること。
ワラビに、菜の花、筍、グリーンピース。ああ 幸せ。

鴨をローストした肉ご飯。

お花見

8年ぶりのお花見!と張り切って、お弁当を作ったものの、、、雲行き怪しい。。。
あ〜あ、週末は雨にやられましたね。

ということで、プレートランチになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、後日、桜、堪能しました〜。日本の春は美しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

早朝、千鳥ヶ淵まで自転車で。

© Copyright Y-an