べったら漬け

先日、ずっと行きたかった和みキッチン、山野先生の「麹」作り教室に行ってきました。
味噌を作るにも、甘酒を作るにも、この麹が必要。乾燥麹は、日本食材店で手に入らなくもないのですが、高い。。きっと麹が作れれば、色々便利かつ生麹に越したことはないっと! 。

早速、自宅で復習。

やはり手間はかかります。蒸したお米に、麹の素「もやし」を振って、温度管理しながら寝かせること2日間。
ふっわふわの麹、が出来上がっておりました。感動。

この麹を使って、まず甘酒。
 ホッと一息。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、その甘酒で大根のべったら漬け。
大根に塩をして、4日間。甘酒に漬け込んで約10日間。ひゅ〜。
なんとか、かんとか、手作り感満載のべったら漬けができました。

大根のいい歯ごたえと、自然な甘さ。
改善点はありですが、初めはこんなかんじかなーっと。

© Copyright Y-an