(募集)6月の和菓子レッスン

6月のレッスンのお知らせです。
(5月のレッスンはお休みを頂きます)

旧暦の水無月ですね。6月の終わりに、神社の「夏越しの祓え」という行事の一環として、同じ名前「水無月」という外郎製のお菓子を食べる習慣があります。素朴ですがとても美味しいお菓子なので、一緒に作ってみましょう。

<季節のレッスン>

6月6日(木)10:00 より

6月9日(日)10:30 より

6月12日(水))10:00 より

6月15日(土)10:30 より

6月16日(日)10:30 より

【作るもの】

・水無月
夏越しの祓え(半年分のけがれを祓って、残り半年の無病息災を願う儀式)に食べられるお菓子です。厄除けの力があると言われる小豆をのせて、氷に模した三角のお菓子を食べてあと半年、無事に過ごせますようにと願うそうです。上新粉(うるち米の粉)から作る、ムチっとした食感の素朴で美味しいお菓子です。

・外郎製の上生菓子

外郎生地は、上生菓子にも用いられます。独特の透明感があり、涼やかで美しいお菓子を作ることができます。梅雨の楽しみ、紫陽花をモチーフに作ります。雨に濡れたような艶やかな紫陽花を表現します。

【料金】:6000円

【所要時間】約3時間

【日程】上記に加え、グループで参加希望の場合は、調整いたしますのでご連絡ください。

【持ち物】:エプロン、手拭き、手提げ袋

【人数】:2〜5名

【場所及びアクセス】

渋谷区千駄ヶ谷:副都心線北参道駅より徒歩3分。JR千駄ヶ谷駅、大江戸線国立競技場駅より徒歩6分。

(お申込み完了後に詳細をお知らせします。)

<体験レッスン>

・ 6月1日(土)10:30分より

他の日程をご希望の方は、調整しますのでメールにてご連絡ください。

【申込み方法】

メールにてお名前、電話番号、ご希望日時をお知らせください。こちらよりご連絡いたします。

© Copyright Y-an