La pleine lune (満月)

前回の続きですが、先生のサロン名 ‘La pleine lune ‘ (フランス語で「満月」)にちなんだお菓子を作らせて頂きました。

菓名は「月の華」

月とミルフィオりのお花をイメージしました。
外郎の生地に、黄色の黄身餡をうっすら透かして満月をイメージしています。

こちらは、華道家の方の作品、同じく満月をテーマにつくらています。満月の光がすっとさすーそんなイメージでしょうか。

お作りになったお菓子とともに、お楽しみ頂けたなら幸いです。

先生から、素敵な写真をいただきました。
先生手作りのお皿とペーパーマットが、一体となって美しい満月のイメージに。


ミチル先生のお教室
La Pleine Lune (市ヶ谷/神楽坂)
s.ameblo.jp/lapleinelune-michiru/

© Copyright Y-an