アーモンド

これなんだろ〜。ちょっと前からお野菜屋さんに並んでいる緑の野菜?果物?

「あ、これ生のアーモンドなんだぁ」

知らない野菜を見ると、かじってみたくなる性分。早速、買ってみたものの、か、固い。どーやって皮を剥いていいのか分かんない。そーだ、銀杏を割るイメージでどうだろうっと、麺棒をとりだし、「えいやー」。やった、実が出て来た!(銀杏もそうですが)たたきすぎると潰れちゃう。その塩梅が難しい。たった10粒そこらに、悪戦苦闘。

 

 

割った姿はこんなかんじ。

さらに薄皮を抜くと、なかから真っ白なアーモンドが。
お野菜屋さんによると、剥いてそのまま食べるのだとか。よく見かけるのだけど、ほんとにみんな、わざわざ割って食べてるの??今度、誰かに聞いてみよう。。味はいたって淡白。アーモンドの独特な風味(杏仁豆腐やマジパンのような?)はほとんどしません。でも、ポリッという生の食感がよくて、美味しい一粒です。デザートのアクセントにのせても良さそうです。

 

 

貴重な数粒なので、サラダにのせてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、クラスメートの友人(日本からきたパティシエさん)に素敵なものを頂きました。こちらのパティスリーで働く面接を受けに行くというので、ちょっとばかり面接準備のお手伝い(のお手伝い。フランス人の友達が主に助けておりました)。見事、そのお店(超有名店)からオファーをもらったパティシエさん。翌日、かわいい巾着を私達にくれました。中には、カヌレがひとつ。そして、この袋、なんとお母さまが反物で作ったのだとか。えええ〜〜〜、そんな貴重なものを(日本人の)私が頂いてよいのですか??きっと、お世話になった外国の方に渡すようにっとお母さまが渡されたのでしょ。温か〜い気持ちに感謝。

© Copyright Y-an